www.charlesmartinart.com

高校生の2年の頃に遊ぶのにお金がほしくてアルバイトしようと決めていろいろ探していたところ、時間給で掲載されているもの が多くどれがいいかなと見ていたら引越し屋のバイトに目が留まり物凄く好条件に見えたのです。 その理由が日給で8000円!!こんなにもらえるのかと時間給の金額と違い千円台で8000円と今にして思えば普通なのですがその時は何も考えずにルンルン気分で連絡しました♪ 連絡するとためしに土曜日の朝6時に来てくださいと言われて、体力には少しぐらいは自信があり(根拠無し) 当日、気合十分に出発し30程で到着し会社の人たちに元気良くよろしく願しま〜す!!と挨拶もすませて車に乗りました。 車で始めの一件目に向かいながら車の移動中に楽だな〜思いながら20分後一件目に到着し、よしやるぞーと気合を入れて荷物を運んで作業が終わり車で引越し先まで移動中にあれまだ始まって一件目だよなと思いつつ、これから先大丈夫かなっと不安になってきて一件目を終わった頃にはあともう一軒で限界という感じで、私を合わせて3人だったのですがよし次行くぞと会社の人たちは涼しい顔で車に乗り込みあと何件あるんだと思いながらも聞いたら気が滅入りそうなので聞きませんでした。 その後、二件目を終わらせ昼休憩をして午後の仕事は三件合計5件の引越しをして死にそうになりました。 会社に戻るとこれからどうするバイトを続けるかと聞かれてすみませんがやめておきますといいかえりました

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.charlesmartinart.com All Rights Reserved.